就活生、気をつけたい面接の後

ブログをご覧いただいているみなさま^^こんにちは、神戸三宮ココロスタジオの西川です。

暑い日が続いていますが、就活生のみなさんはいかがお過ごしでしょうか?
あまりに暑いと集中力がなかなか続きませんよね。

しっかり水分と塩分をとって、身体をいたわってあげてくださいね^^

さて、今日のブログは面接の「後」についてお話致します。

面接官は話す相手だけではありません

就活生応援ブログ|各種証明写真は三宮ココロスタジオ

面接で全パワーを使い切ってしまって、退室したらリラックスモードに突入する、なんてことにならないようにしましょう。会社に所属する人みんなが面接官であると思っておかなくてはいけません。

エレベーターや廊下など、すれ違う人達に軽い会釈や、場合によっては「失礼致します」や「こんにちは」などきちんと目を見て挨拶をします。

もしかしたら2次面接のときはその人が面接官かもしれません。
受付でも「ありがとうございました」と言葉と気持ちを添えて一礼をします。

ビルの外で人事の人が様子を見ている事もあると聞きました。
いつでも見られているという意識をもち、どんなときも誠意ある対応を心がけましょう。

外套着を着脱するタイミング

季節外れなネタにはなりますが、2018年卒生さんが冬のインターンシップに参加する事もあるので合わせてかかせていただきます。

コートは屋外で着るものです。外でついた汚れを相手の建物に持ち入るのは失礼にあたります。
脱着する時は通りの角など、先方の視界に入らないところで行います。

コートなど身支度はもたつくと相手を待たせてしまうので、その場を離れてからおこないましょう。

ですがもし、相手に屋内で着るようにすすめてもらった場合は「お言葉に甘えて失礼します」と一言断ってから着ても大丈夫です^^

 

いかがでしたか?
とても簡単な事ですが、集中した後、気が抜けてしまい失敗をしてしまう事は誰にでもあります。
そんな時に大切なのがきちんと「失礼しました」と言葉を添える事です。

まだ社会人経験がない学生さん達のちょっとした失敗を責める先輩方はいません。
失礼をしたと気づいたら、誠意を持ってきちんと伝えればリカバーできますので、焦らず気負わずトライしましょう。

お得なキャンペーンはあと2WEEKS!

就活生を応援するお得なキャンペーンは残り2週間となりました。

ヘアメイク付きのプランなら20%オフです☆
是非この機会にご利用下さいね〜^^

キャンペーンの詳細はこちら☆

ご予約・お問い合わせはこちら☆

 

Post Navigation

撮影メニュー20%OFF 撮影メニュー20%OFF