就活生の夏を爽やかに演出するポイント

ブログをご覧いただいているみなさま^^こんにちは、神戸三宮ココロスタジオの西川です。

暑い日が続きますね〜^^;
汗を拭きながら、リクルートスーツを身に纏い、奮闘する就活生を街中で見かける事が多い今日ですが、後ろ姿にエールを送っております☆

立ってるだけでも辛い猛暑ですが、しっかり水分と塩分を取って、この夏を乗り越えてくださいね!

さて、2017年卒生の就活真っ最中さんも、2018年卒生インターンシップトライ中の学生さんもこの暑い中、頑張っておられる事と思います。

この暑さで悩みは増えますよね!汗や皮脂の化粧崩れ、日焼けなどトラブルを気にされているお話もよくお伺いします。
こんな猛暑の中で、少しでも「清潔」なイメージをつくり、好印象に持っていく方法を2点ご紹介致しますので、是非参考にしてくださいね^^

就活証明写真なら三宮ココロスタジオにお越し下さい☆

好印象イメージの7割はヘアスタイル

暑い中でもなんだか爽やかに見える人がいます。
それはどんな人かというと、ズバリ「ヘアスタイルが美しい人」です!

ヘアスタイルというとヘアデザインばかりに目がいきがちですが、もちろん頭皮の健康(肩にフケが落ちていないかも)や髪の毛の健康状態だって入っています。

人の第一印象で重要な見た目。印象の55%である視覚、その中の7割がヘアスタイルといわれています。
この季節は紫外線が強く、頭皮や髪の毛の日焼けで強いダメージを受けています。髪がぱさつき、毛先が切れてゴワゴワになってしまうとキレイにまとめようと思ってもなかなかうまくいきません。

また、髪をくくるときも、ゆるふわが流行っている今でも、スーツに合わせる事と、この猛暑にスッキリ爽やかにみせるのであればきっちりと耳の後ろ下あたりできちんと結びましょう。

襟足や前髪が汗でべたりと肌にはりついていると清潔感が半減しますので、きっちりとまとめてしまうようにしましょう。

内定に近づくヘアスタイルについてはこちら☆

眉はしっかり形を描いて

夏は髪も眉も明るく描くイメージがあるかもしれません。
ですが、今の流行やスーツに合わせる事を思うと、眉は髪色に合わせて濃いめの色で、形をきちんととる方が素敵ですね。
汗や皮脂でメイク崩れをしていても、眉が美しいだけで(特に眉尻が消えていないだけで)きちんとメイクをしている印象を与えます。

眉は「知性」を現すポイントになります。是非キレイに整えておきたいですよね^^

ちなみに、何も触らずボサボサというのも印象を下げる原因となります。
うぶ毛を落とすだけでスッキリするので、是非お手入れがまだの人はこの夏からスタートしてみましょう!

いかがでしたか?
ココロスタジオではメイクのついたプランをご用意しております。
ご不明な点はヘアメイクの際にスタッフにどんどん質問いただければお答えしますので遠慮なくお声がけ下さいね☆

料金やメニューについてはこちら☆

Post Navigation

撮影メニュー20%OFF 撮影メニュー20%OFF