面接で信頼を得る見た目のポイント|三宮で就活証明写真

ブログをご覧いただいているみなさま^^こんにちは、神戸三宮ココロスタジオの西川です。

今朝は雪が軽く積もっていて出勤出来るかドキッとしましたが、山を降りれば雪の気配もなく、色んな意味で温度差を感じずにはいれませんでしたw

とはいいつつも寒さ厳しい三宮、今日も元気な就活生がお越しくださいました^^
グローバルに活躍するイメージで地球儀と一緒に♪

友達同士でお得に就活証明写真を撮る方法

仲良しなお二人、写真選びも2人ですれば、お互いの良いところを伝えあって楽しくセレクトする事ができます^^
自分の顔は自分ではよくわからないし、友達の意見はとても心強いものになります。
また、2人以上はお友達割引が適用!MAXで9,000円もお得に!?^0^
友達とお得に楽しく証明写真が取れるのは神戸三宮ココロスタジオです☆

お友達割引はこちらのページでCHECKしてみてくださいね☆

就活で気をつけたい見た目の話

今日お越しいただいた就活生さんの質問で

就活の時、メイクのポイントとかってあるんですか?」ということでした。
就活メイクについてはいつもブログに書いているのですが「知性・誠実・清潔感」の3つを心がける事です。
面接だけに限らず、人は6〜12秒で相手の第一印象を決めてしまうといわれています。

メイクだけでなく、姿勢、立ち振る舞いも含めた外見の重要性というのは話す内容以上に影響力があるといっても過言ではありません。

相手に信用してもらえる印象とはどんなものでしょうか?

目の輝き、アゴの角度、手の動きなど人事の人はどんなとこを観察して、何を知ろうとしているのでしょう?

立ち姿で相手の興味を引こう

面接の結果はドアを開けて座るまでに答えは出ているという人もいるくらい、第一印象は重要と言われています。
それは前回のブログでもかいたように「立ち姿から自信が漲っているか」ということが大切です。

その立ち姿はモデルのウォーキングのようである必要は無いのです。
自分らしさのないスタイルではなく、自分のもつキャラクターを活かして、自信あるオーラを相手に与える事が先決です。

それには、背筋をピンと伸ばし、胸を張りながらも肩の力が抜けてスラッとスマートに立っている姿勢が望ましいです。
ただ、面接中だけが重要なわけでなく、実は面接会場周辺で普段の姿をみている人事の人もいるらしいので、家を出たら両足に均等に体重をかけて真っすぐ立ち、スイッチを入れ替えて会場に向かいましょう^^

最後になりましたが、就活生さんの質問、「就活メイクのポイント」は、是非LINE@でお友達になって情報をGETしてくださいね^^

お得な就活情報をLINE@で手に入れましょう。

こちらのQRコードからどうぞ〜☆

ココロスタジオではLINE@を始めました

Post Navigation

撮影メニュー20%OFF 撮影メニュー20%OFF