小学生受験用証明写真を撮る前に

ブログをご覧いただいているみなさま^^こんにちは、神戸三宮ココロスタジオの西川です。

今回は小学校受検証明写真のためのブログ記事です。

実はブログを書いている私自身も現在5歳児の母親です。
自分のためにも、仕事に活かすためにも(ブログのネタ集め)色んな場所に出かけていろんな人の話を聞く機会を積極的につくるようにしています。

7月に入って、幼稚園、幼児教室、模擬テストや学校説明会など様々なところでプロの人がその分野で「今」大切な事についてお話をしてくれますが、共通点がありました。

お受験する人もしない人も、この夏休みをどう過ごすか、何をさせる事が大切なのかをもう一度考えませんか?とおっしゃいます。

夏休みでこどもは大きく伸びる!

上記したお話の共通点は2つ。

ひとつは「生活習慣を変えない」ということ。
簡単そうでなかなか難しい早寝早起き。容易に30分くらいずれてしまいますよね。
ですが、お父さんのタイムスケジュールに変更は無いはず。父親の存在感を大切にしなさいという話でした。
父親の個食を問題視する傾向もあるようです。

そしてもうひとつは「経験値を増やす」ということ。
日本人の教育に関する投資は年齢が高くなるほど高まる傾向がありますが、ある書籍には年齢は低ければ低いほど投資価値は高まるということが書かれていました。幼い頃に色んな事を体験させる事が、将来的に役に立つと言われています。幼い時は記憶に残らず覚えていないということで、あまり想い出作りに熱心にになりにくい事もありますよね。

どこの先生もこの夏は成功体験でなく、失敗体験を作って来てください!とおっしゃっていました。
親は先回りせず、じっと見守る。子供の可能性を信じて色んな事にトライさせてやる。
失敗から多くの事を学べるように色んな経験を準備してあげてくださいと。

経験した事は「それ知ってる!」となった時に瞳がキラキラ輝きます。それが自信です。
自尊感情は自分を好きである事で生まれます。自分を好きになるには自信が生まれる経験が不可欠ですね。

これらは先生方の受け売りですが、三宮スタジオではオープン以来ずっと「感動体験」を提供しています^^
いつも撮る側のお父さん、お母さんも撮られる側になって、こどもと一緒に写真に写りませんか?
お父さんお母さんと一緒に写るときの表情は、一人で撮ってもらうときとはまた違いますよ^^

 

もちろんご両親の表情も…^^

家族の感動体験は三宮ココロスタジオで!

 

お受験用証明写真を撮る前に、こうした経験をしておくと、カメラを前にした表情も変わってきます。
スタジオやカメラに慣れておく経験も大切ですね^^

夏休みいっぱいまで、キッズ撮影体験と家族のキズナ展を開催しています。
是非、この夏、お子さん、パパママの感動体験に三宮ココロスタジオをご利用下さい☆

 

キッズ撮影体験&家族のキズナ展の詳細はこちら☆

受験用の証明写真のご予約お問い合わせはこちら☆

 

 

Post Navigation

撮影メニュー20%OFF 撮影メニュー20%OFF