内定者インタビュー!必要なのは「自信」と「笑顔」

就活生のみなさん こんにちは、証明写真で就活生の応援を頑張っています神戸三宮ココロスタジオの西川です。

今日の午前中のココロスタジオは内定者インタビューから始まりました!
ココロスタジオで証明写真を撮ってくださり、本命内定が取れたとご連絡くださった学生さんにスタジオにお越しいただき、後輩に向けてメッセージをいただいている企画です。

今回のインタビューも興味深いお話を沢山聞かせて頂きました!

■留学で遅れた就職活動スタートへの巻き返し
■選ばれる笑顔に隠された日々の努力
■就活中のタブーな行動

などなど、盛りだくさんの内容は、また編集が出来上がり次第、youtubeからのホームページ、ブログにアップさせていただきますので、特に航空業界に行きたい人、留学からの就活に不安を抱えている人必見です!

お楽しみに〜☆

さて今日のテーマは「自信」についてです。

面接には自信が必要

今回のインタビューでも彼女が熱弁していたのは「自信を持つ大切さ」でした。
2月スタートの就活ですが自分は5月までは留学中。まわりはどんどん活動して焦りを隠せなかったと話します。

帰国後直ぐにココロスタジオに証明写真を撮りに来てくれましたが、今話せばその時は色んな要因があって随分自信を失っていたそうです。彼女の凄いところは、自信を取り戻す為に、そこから全力で就活に取り組むことで「自信」をもてる自分に持っていった事です。

不安と焦りを経験した彼女だからこそわかるのですが、内定を手にするには「自信みなぎる」事が発言にも表情にも影響するのです。

根拠がなくても、「自分は出来る」「就活を乗り切ってみせる」など、自分を信じれることが、大きな強みになるのです。

大切なのは毎日の過ごし方

彼女の笑顔はとても素敵です。表情豊かで、大きな瞳に引き込まれそうでした。
そんな彼女に笑顔の秘訣を聞いてみました。

答えは「笑顔は日々の過ごし方で変わる」ということ。
面接のときだけ笑おうとしても相手は人を見るプロ。必ず見抜かれると言います。
それよりも、日頃から意識的に笑顔のトレーニングすることが大切だと教えてくれました。

彼女は毎朝1分間、鏡に向かって笑顔を固定するトレーニングをしているそうです。
あの美しい口元は努力の上に作られているんですね。

笑顔は自然とでるもの…たしかにそうかもしれません。
ただ、笑顔も筋肉の動きです。トレーニングして筋力をつけておかないと、相手の心に届くような笑顔は緊張するときは特にしたくてもできなかったりするものです。

是非彼女のインタビュー、ご覧くださいね^^

前回のインタビューはこちらからどうぞ

Post Navigation

撮影メニュー20%OFF 撮影メニュー20%OFF