2018年卒生さんもそろそろ就活証明写真の季節

ブログをご覧いただいているみなさま^^こんにちは、神戸三宮ココロスタジオの西川です。

8月23日の処暑(しょしょ)が過ぎました。夏が終わり、秋が始まろうとしています。
朝夕は冷え込みだしましたが、日中はまだ肌に痛みを感じるほどの強い日差しですね!
季節の変わり目であり、夏バテも続く今、胃腸が弱る時期でもあります。栄養のあるものをしっかり食べて過ごしてくださいね。

年々速まる就活の準備

2018年卒生の証明写真の準備|三宮ココロスタジオ

毎年この時期、夏の終わり頃にココロスタジオでは2018年度卒生さん用の準備に取りかかります。今年のチラシもそろそろ刷り上がる頃で、9月までには神戸近郊の大学へ発送をすることになっています。
ただ、来年からはもう少し早い方が良いのかなとも考えているのです。その理由は2つあります。

ひとつは

以前よりインターンシップの重要性が高まってきた からです。

今年は例年よりも新聞やネットでもインターンシップ関連の記事が増え、ココロスタジオでもインターンシップ用に証明写真撮影にご来店される方も増えました。特にデーターでの写真提出が増えたのがその理由だと思います。

3回生さんの証明写真の準備が早くなっているので、お得な情報が載っているチラシは早めにお渡しした方が良いのかな〜と考えているというわけなのです。

また、もうひとつ新聞等で注目されているのが

目標がと目的が明確な留学経験が求められている社会 です。

最近はインターネットで遠い世界の情報を手元に一瞬で引き寄せられるので、探求すべく外に出る若者が減少していると多くの記事を目にします。自分の五感を通して得た経験は、本人だけでなく社会にとってもとても有益なものとなります。また、留学中だけでなく、出発前の目標(語学スキルアップ・ボランティアなど)や帰国後改めてする目標設定など経験値を積む事を望まれています。グローバル学習は数年前からずっと言われていますが、本格的に2020年教育改革が行われ、グローバル教育が益々加速化していきます。これからどんどん留学をする学生さんが増えそうですね。

留学期間は個人差がありますが、1年前後が最も多いですね。そのタイミングを考えてチラシの準備をしないとなぁと考えているというわけなのです^^

 

と、チラシの準備を通じてお話ししましたが、年々準備のタイミングが変わってきています。
インターンシップの重要性が高まる今、「インターンシップだから」ではなく「インターンシップから」本番さながらの準備で活動された方がよいのではないでしょうか。また、留学のタイミングと就活のタイミングが合わせづらいなら事前に写真を撮っておいて、留学先から送るというのもひとつの方法だとおもいます。

是非、冬のインターンシップが始まる前に一度、証明写真をご検討下さいね^^

ご予約についてのブログはこちら☆

Post Navigation

撮影メニュー20%OFF 撮影メニュー20%OFF