就活で心がぽきっと折れそうになったら

就活生のみなさん こんにちは、神戸三宮証明写真ココロスタジオの西川ともこです。

神戸三宮ココロスタジオは就活生以外にも赤ちゃんや家族のお写真なんかもお取りしています。今就活生の撮影が落ち着いてきたのでインテリアが可愛らしく変わりつつあります。最近は焼き増しにお越し頂くことも多いので、就活生さんも雰囲気が変わって驚かれるかも?可愛い雑貨屋さんとかご存知でしたら是非教えてくださいませ〜^^

さて、就活が上手く進んでいる人もいれば、面接など上手くいかず悩んで立ち止まっている人もいます。たくさんアタックしてどんどんフラレてしまうと消極的にもなってしまいますよね。しかし、ここでひるまずにどんどん受けていけば、面接にも慣れ、その前向きな姿勢を買ってくれるくれる企業も出てくるはずです。しかしそんなこと言われても心がぽきっといってしまいそう…なんて時ありますよね。できれば問題が起こらず、スムーズに就活を終えて欲しい。そう思えて当然です。もしそう思っている人がいたらこの言葉を読んでみてください。

「成功とは、人生において得た地位によって測るのではなく、成功するために乗り越えた障害によって測るべきことを学んだ。」

これは奴隷から身を起こした黒人指導者ブッカー・T・ワシントンの言葉だそうです。成功も失敗も行動を起こさなければ何も起こらない、失敗する勇気をもつことが大切なんだ!という言葉を多くの人が残しています。

くよくよ考えてしまいそうなとき思い出してください。

「あなたは、あなたが1日中考えているような人間になる」。

人は思った通りの人間になるのです。「ああなったらどうしよう…」なんて不安でばかりいるとそんな運命を引き寄せてしまいます。だからといって、「なんとかなるさ〜」と、楽観視しすぎるとまたこれはこれで問題です。ポジティブシンキングが注目される現代ですが、ポジティブシンキングも使い方を間違えれば人を巻き込む事故、事件につながる事だってあります。是非、心がけて頂きたいのはアクションを起こす前に問題点を探し出し、問題が発生しそうなら改善案を準備しておいてからトライをするということ。こうして準備をしておくと「なんだ〜!取り越し苦労だったか!」なんて思う事が多いのですが、準備を怠った時には「やっちゃった〜!いつもならこんなミスはしないのに」なんてマーフィーの法則のような出来事が起こります。これも結局予防線を準備しておくその時点でミスが起こらないようにケアをしている事になるからですよね。

失敗は成功の母です。失敗をする勇気をもって、真の成功をつかみ取ってくださいね!

Post Navigation

撮影メニュー20%OFF 撮影メニュー20%OFF