就活の証明写真で好印象な髪型

ブログをご覧いただいているみなさま^^こんにちは、神戸三宮ココロスタジオの西川です。

雨が続き、今年は暖冬なので、つい油断をしてしまいそうですが、皆さんのお肌の調子はいかがですか?
指先の荒れや、スキンケアの際のガサツキが少し前よりは出て来ているのではないでしょうか?

私が特に乾燥を感じているのが髪の毛。毛先のパサつきだけでなく、トップのうねりなど、夏のダメージが顕著に現れてきたな〜!と感じています。

傷んだところはトリートメントをするか切り落としてしまうかですが、切るにしてもある程度の長さがないと、ひとつにまとようとしてもパラパラと毛が落ちてきて、ピンを沢山打たないといけない…なんてことになり、かえってあまり格好良くない事になることもあります。

髪の毛から人は清潔感やの印象を受けます。それだけでなく、健康状態や、美意識など、髪のまとめ方ひとつで多くの情報を引き出される事になります。

外見から受ける印象の70%はヘアスタイルです。

就活証明写真を撮る前に今一度、自分でチェックしておかれる事をオススメ致します。

後れ毛1本で疲れた印象に

就活用の証明写真は神戸のココロスタジオへ

こちらのBefore Afterをみて大げさと思われましたか?
Beforeはノーメイクで表情が無いので確かにここまで不健康な印象にはなりませんが、このようなヘアスタイルは意外にも(ヘアメイク無しのメニューご希望で)この状態で撮影にこられたり、外で出会う就活生の数人はこのようなヘアスタイルをされている人は少なくありません。

前髪が目にかかったり、耳周りや後ろの後れ毛がきちんとおさまっていないとだらしない印象に見えてしまいます。

Before and after

男の人も同じです。
前髪をスッキリさせて表情がはっきりと見える方が印象がいいですね。
特に眉毛が見えた方が、表情が伝わりやすく、親しみを持ちやすいと言われています。

特に男性はネクタイもあり、首回りがつまっているので、顔をスッキリとさせた方が明るく爽やかな印象が伝わりやすいでしょう。

第三者の意見をどんどん取り入れよう

証明写真も自己分析も自分の中で解釈して納得して終わらせてしまうのは少し恐いですね。

やはり、他人から見た自分を知って、良さを伸ばし、改善点を克服していくようにしなければ自己満足で終わってしまいます。
ココロスタジオでは10年以上の経験を持つカメラマン、美容スタッフが就活生のご相談をお伺い致します。
正解は沢山ありますが、色んな意見を取り入れて、自分の自信に繋がるESや履歴書、証明写真にしたいですね^^

証明写真のお問い合わせはこちら

Post Navigation

撮影メニュー20%OFF 撮影メニュー20%OFF