就活生、紫外線対策は万全ですか?

昨日も今日も神戸三宮は雪がちらつきました。寒くて寒くて、久しぶりにカイロを付けました!来週からは気温もあがり、春にまっしぐらのようです。就活生のみなさんも季節の変わり目は体調も、精神面も、お肌も不安定になりがちですから美味しい物食べて、しっかり睡眠を取りましょうね。

PAK93_aozoraninobirusakura20140405500

就活生のみなさん こんにちは、神戸三宮cocoro studio Make-up artistの西川ともこです。「就活生、紫外線対策は万全ですか?です。

3月も半ば。寒さが続くのでまだまだ気分は冬ですが、既に紫外線のシーズンが到来しています。紫外線は肌のトラブル全ての原因といわれています。紫外線から肌を保護していなければ、日焼けやシミだけでなく、乾燥、シワ、たるみなど老化を促進させるのです。「レジャーには出かけていないから安心」と思っていませんか?生活紫外線はレジャー紫外線よりも肌の奥へと浸透し、じわじわと肌を老化させる恐い存在。電車の窓からも80%は透過しています。通学中も油断なさらず紫外線予防をしてくださいね!

UV化粧下地を利用する時に確認して欲しいのがSPF値とPA値です。UV対策商品には必ず記載されています。SPFとはサン プロ テクション ファクターの略でUV-B(紫外線B波)の防止効果を数値化したものです。UV-Bはいわゆるレジャー紫外線のことです。PAはプロテクション グレイド オブUVAの略でUV-A(紫外線A波)の防止効果を数値化したものです。UV-Aは生活紫外線、つまり毎日浴びている紫外線はこちらです。SPAは1が20分、数値が高いほど予防時間が長いということであり、紫外線から強く守ってくれるわけじゃないのです。最高値は50ですが、SPF50×20分=1000分なので約16時間。そんなに時間数は必要ではないので高い数値が良いというわけでもありません。
PAは++++、+++、++、+の4段階。+が多い方が生活紫外線から肌を守ってくれます。私生活での利用なら+++ならベターでしょう。

SPFにしてもPAにしても数値のたかさより、化粧直しをマメにすることの方が大切。汗や皮脂で崩れてしまえば、数値の高さは関係ありません。また、ファンデーションをそのうえにきちんと塗ることでより紫外線から肌を守ることにもなります。3月からは丁寧にファンデーションを塗り、きちんとクレンジングを行うように心がけてくださいね^^

Post Navigation

撮影メニュー20%OFF 撮影メニュー20%OFF