就活生からの電話問合せベスト3〜その③〜

ブログをご覧いただいているみなさま^^こんにちは、神戸三宮ココロスタジオの西川です。

今回のブログは「就活生からの電話問合せベスト3」の第3弾、ココロスタジオにお電話で予約を頂く際に、最も質問の多いものをご紹介する最後の項目です。
他の就活生のお悩みは、自分自身と同じ事かもしれませんね。

前回のブログはこちら☆

今日は証明写真の修正についての質問についてお伝え致します。

神戸三宮ココロスタジオ証明写真|Before and after

是非、ご参考になさってくださいね!また、これ以外にも質問があったらどんどんご連絡頂ければと思います♪

修正ってどこまでしてくれるの?

今の編集の技術ってすごいですよね。スタジオで使うようなプロ器材でなくても携帯のアプリを登録してボタン一つでキレイに加工してくれる時代。

スタジオの修正技術ならできない事はほぼありません。ですが、メニューに入っているのは「美肌修正」というプランです。肌のきめ細かさを整えて、滑らかにみえる加工です。つい、できてしまったニキビや、クマなどを薄くして、健康的な印象に仕上げるものです。

それ以外の「骨格を変える」ことは証明写真なのでお受けできないケースもあります。また、パーツの修正に関しては美肌修正に含まれない部分もありますので、要相談(別料金)になる場合もありますので、もし気になられたらスタッフにお声がけ下さい。

修正するからメイクはしてもらわなくてもいい?

先ほどお伝えしたように、修正は肌修正ですので、メイクはきちんと準備をして頂きます。また肌も、一度メイクでキレイに整えてから肌修正をする方がより自然で、美しい仕上がりになります。

また、仕上がりだけでなく、一度実際にプロにメイクをしてもらう事でメイクの行程や必要なものを知る事もできますし、メイク中に色んな質問をすることもできます。それが面接本番にきっと役に立ちます。

普段のメイクと就活で好印象のメイクの違いを知る事は今後の参考になると思います。

髪の色は修正してくれる?

茶色い髪の毛を黒くする事は技術上できます。ただ、できれば就職活動に取り組むわけですから、髪色を戻される事をオススメ致します。

今回の就活を機に髪色を久しぶりに黒に戻すという人は多くいます。その時に何人かの人が「直ぐに色が落ちる」や「自然な黒にならない」と何らかの悩みをもたれます。

面接ギリギリになってはじめて染めるとそのトラブルに対応ないかもしれません。証明写真撮影を機会に髪色を染めて、自然な色や染まりやすさなどを知っておかれた方が良いのかもしれませんね。

 

いかがでしたでしょうか?証明写真は自分の事を知ってもらう第0印象となります。「この人に会ってみたいな」と思ってもらう事はもちろん、会ってから「写真通り素敵な人だ」と思ってもらいたいですね!修正は最後の砦。まずは日頃のスキンケアやメイクレッスンで美しい肌創りを習慣づけましょう^^

ココロスタジオでは修正がついているお得なプランをご用意しています。ご自身にあったプランをお選び下さいね☆

料金・メニューはこちら☆

Post Navigation

撮影メニュー20%OFF 撮影メニュー20%OFF