就活運を上げるには寝室環境を改善しよう

ブログをご覧いただいているみなさま^^こんにちは、神戸三宮ココロスタジオの西川です。

もうすぐ成人式ですね!大学就活生は過ぎた日ですし、短大就活生は待ち遠しい晴れの日ですね^^
18歳で選挙権が与えられるなど成人というラインが変わって来た昨今、求められるのは責任感。主張するに相応しい大人になるために日々の心も身体もいつまでも成長させたいですね。

さて、今回は真面目なブログが続いたので(笑)息抜き記事にしたいと思います^^

就活運を上げる方法

祈る他に就活運を上げるにはどうしたらいいか

目に見えない「気」というもの。信じる人信じない人いると思いますが、目に見えない気というのは「電気」も同じです。「病は気から」というように人は目に見えない「気」というものの影響を受けて生活をしています。

また、「今年の運試し」や「運が良かった」など「運」というものにも多くの人が関心を持ちます。
今年の運についての記事はこちらからどうぞ^^
これらを足して「運気」といって、目に見えないけれど良い流れを自分い持って来れるようにするのが風水のような環境学なのです。

前置きはこのくらいにして、就活生のみなさんが気になる「就活運」について。
就活運(ビジネス運)は「寝室」の環境を良くしましょう!

寝室は厄を落として新鮮な運気を取り入れる場所です。その日の疲労を回復させ新たなエネルギーを取り込む事、それは健康運にも直結します。健康は運の基本です。まずは「浄化と吸収」を意識した空間にしましょう。

寝具・カーペットのラッキーカラー

風水に限らず色彩心理などでも言いますが、色の影響は大きな面積から受けます。筆記用具や財布の色を気にするよりも、広い面積の色の影響の方が大きいと考えてください。なのでカーペットやカーテン、シーツなどをイメージしてくださいね。

基本寝室は「淡い暖色」がおすすめです。
心を落ち着かせ、安眠に誘う色をセレクトしましょう。ほかにも

・グリーン…癒し、回復
・ベージュ…安心感、安定
・白…浄化、白紙に戻す

寒色系は寒々敷くなり、冷えの原因になったり、青が強すぎると陰気を呼び込むので、寝室には取りいれるならポイント使いにしましょう。

逆に取り入れない方が良い色は

・黒…運が停滞する、隠し事が増える
・赤系…気が活性しすぎる、休めない

また、派手すぎる柄もおススメ出来ません。
アニマルプリントや太いストライプなども気が乱れやすいので、注意しましょう。

気をつけたい3つのポイント

・カーテンは厚手で、窓は閉めて眠る
→11時以降、外の邪気を部屋に入れないようにしましょう。

・スチールパイプのベッドより木製がおすすめです。

・携帯など電波が飛ぶものは枕元から50cm以上離しましょう。

他にも色々ありますが、大切なのは安眠できて次の日元気にトライ出来る健康な身体を作る事です
そのための環境づくりが就活運を上げてくれます。

できる事から是非トライしてみてくださいね☆

もっと詳しく聞きたいな〜なんて人はレディース(メンズ)プランのヘアメイク中に色々聞いてくださいね♪
今ならお得に20%oオフのキャンペーンを実施中です^^

Post Navigation

撮影メニュー20%OFF 撮影メニュー20%OFF