証明写真は文房具も大切

就活生のみなさん こんにちは、神戸三宮証明写真ココロスタジオの西川です。

今日のテーマは「証明写真は文房具も大切」です^^

このブログで私は本屋さんが大好きとよくお話しさせていただいておりますが、それに負ける劣らず文房具屋さんが好きです。

11882150_520698148086422_1184425827_o

文房具屋さんといえば、神戸だとナガサワ文具さんが有名ですよね^^神戸のセンター街にあるジュンク堂書店の中にもナガサワ文具さんがありますがここなら1日中遊べるな〜♫なんて思えちゃいます。

余談ですが、ナガサワ文具のおすすめはお正月の福袋。千円で3,000円相当(多分)の便箋&カード類がたくさん入ってるのですがこれが凄くお得!便箋は無くなるのも速い割りに結構高額。だからこのお値段でたくさん変えるなら練習も出来るしおすすめです。来年もあるのかな?文房具が好きな人は是非チェックしてくださいませ☆

それにしても、昨今の文房具はユニークでありとても優秀ですね。優秀な文房具達はあなたの就活シーンをきっとサポートしてくれますよ^^それは特に「履歴書を作成するとき」です。

素敵に仕上がった写真を履歴書に貼るとき、糊ではなく両面テープをおススメします。それ以上に最近はテープ糊が進化してきました!はがれない強力テープ糊が登場しましたね。糊は外にはみ出してしまったり、はがれてしまう事もあります。また、付け方があまいと、先がめくりあがってく剥がれる原因にもなります。
だからといってテープ糊も万能なわけではありませんので証明写真の裏には名前を書いておきましょう。

実は糊より気にしないといけないのが、写真のカット。スタジオで撮影を頂いた方は専用の道具を使ってキレイにカットするので安心してもらえますが、もし自分でボックス撮影をされるなら、カッターと下敷きマット、モノさしは優秀なものを用意してくださいね!安価なものを試した事はありませんが、証明写真は普通の紙よりも厚みがあり、切りにくいものです。せっかく気に入った写真が用意できても、うまく履歴書を欠けても、「キレイに切れなかった(涙)」なんて勿体ない事になりかねません。

また、就活は何十枚も写真を要します。自分で何十枚もカットするのもなかなかの至難の業。もし自分でカットされる場合は投資と割り切って、優秀な文房具をご用意くださいね^^

それも含めてスタジオ撮影はとても便利でお得です♫
何でも自分でやる心意気も良いですが、餅は餅屋。そして、そこ(撮影からカットまで)にあてる時間と労力を誰かに頼み、自分は自分にしか出来ない事をするのも成功者の鉄則と言われています。ぜひ、上手にスタジオを活用してくださいね☆

Post Navigation

撮影メニュー20%OFF 撮影メニュー20%OFF