3月のエントリーに向けて準備はお早めに|三宮で証明写真

ブログをご覧いただいているみなさま^^こんにちは、神戸三宮ココロスタジオの西川です。

2月4日、立春を過ぎ、春の始まりとなりました。
実際は春を感じるほどあたたかくもなく、まだまだ寒さ厳しい毎日ですが、就活を計画的に進めている方も、スタートが遅かったと焦っている方も、立春を新たなスタートとして気持ちを引き締めて就活に励みたいですね!

立春から咲き始める梅の花

2017年卒生はインターンシップに積極的?

先日、証明写真撮影にお越しになられた就活生さんとお話ししていたら、とても積極的にインターンシップに参加されているとの事。アルバイトもやめて、集中的にいろんな職種に参加しているそうです。
その他にも遠方までインターンシップに参加する人の話などとても積極的に活動されている話を耳にします。

3月よりエントリー開始となり、就活準備期間が長くなり、インターンシップを積極的に執り行う企業が増えました。
インターンシップで就業体験をする事は就活の予行演習になります。応募書類を作成したり、面接を体験し本番に備える事ができるのは大きなメリットとなります。

 

その経験はエントリーシートに活きてくるでしょう。

エントリーシートと履歴書の違いは?

現在支流となったエントリーシート、どうして企業は履歴書以外を学生に課すのでしょうか。
手書きにすることもそうですが、手間や時間をかけさせて、学生に負担をかけて、大変でもどうしてもこの企業に入りたいという意思をもってチャレンジしてくる人に絞り込むというのも策のひとつでもあります。

またエントリーシートは履歴書とは異なり企業が準備するものなので、欲しい人材かどうかを知るための設問を打ち出せます。同じ書式は学生同士の比較もしやすいのも理由のひとつです。

こうして書類選考で絞り込ませないと面接にかかる費用も(人件費や会場費など)かかるので企業としては志の高い就活生だけに的を絞りたいのです。

エントリーしたい企業数はどのくらい?

男性、女性など条件によって異なりますが、平均50前後をエントリーされるようです。
ココロスタジオでの証明写真の焼き増しも昨年は男性は50〜60、女性で40〜50枚のご希望が多かったですね。

ココロスタジオの焼き増しは当日なら10枚1,000円ですが、後日注文なら4枚1,000円(税別)となります。なので当日が断然お得です^^(menu1のお客様のみ)

もし足りなくなっても三宮各駅から10分の立地なので取りにくるのも便利なのも人気の理由です☆
忙しくなる3月までに証明写真を撮っておきましょう^^
お得なキャンペーンも2月末までですよ〜♪

Post Navigation

撮影メニュー20%OFF 撮影メニュー20%OFF