あなたの一番の強みはなんですか?

就活生のみなさん こんにちは、神戸三宮証明写真ココロスタジオの西川ともこです。

先日、私の知人が三宮にご飯屋さんをOPEN しました!スタッフ一同で食べに行ってきました〜^^まだ開店して間近とは思えないお店の落ち着いた雰囲気と、店員さんの元気な接客に感動体験をさせて頂きました!
お世辞ではなく、本当に美味しくて、コースでお願いしながらも単品でおかわりしてしまうくらい(笑)

ここのオーナーさんとは神戸にあるコワーキング施設のオーナーをされていて、私がそこを利用する時に知り合いました。(コワーキングというのは簡単に言うと独立して働く人達が事務所や会議室などを共有する有料施設のことです)ただ場所を借りる関係ではなく、その会場で定期的に開催する「論語と算盤」というビジネスの勉強会に誘って頂き学びの場を共有させてくださった恩人でもあります。このオーナーさんは他にも事業をされていましたが、今回新たに飲食店を運営すると聞いて本当にビックリ!「まだやるの!?しかも今度は飲食店!?」といくつになっても夢を追いかけたり、向上心をもって進み続ける姿勢に脱帽です。しかも本当に美味しかった。(色々食べ歩いていますがお世辞抜きで美味しかったです)

話は就活に戻りますが、面接やESでよく聞かれるのが「あなたの一番の強みはなんですか」という質問。いわゆるセールスポイントですね。長所短所とはまた少し違っていて、仕事にどう活かせれるか、またその根拠は何かを知りたいのが質問の意図だと言われています。私は以前自分の強みを発掘するUSP(ユニークセリングプロモーション)というものを学びに行ったことがあります。その時に自分独自のウリ(強み)を相手に伝えるのに必要なのは「ストーリー」であると学びました。人は物語りに関心を持ち、惹かれていきます。ただ美味しい、ただ接客が良いではなく、お店を開店させるまでのその人の道のり、人柄を知れば知るほど、お客さんはファンになっていきます。だからテレビ番組の「情熱大陸」が長寿番組としていまでも愛されていますよね。

あなたはこの質問を面接やESで受けた時にどう答えますか?断片的に考えてしまうと薄い内容になってしまいます。自分のヒストリーを掘り返し、なぜその強みが生み出されたのかを文章にしてみましょう。この飲食店のオーナーの強みは私は「夢をつかみ取る行動力」だと思います。今数ある事業を既に手がけているのに、その年齢からまた新しい分野に飛び込み、チャレンジし続ける…なかなかできることではありませんよね。

就活生のあなたのストーリーを是非まとめてみてくださいね^^

Post Navigation

撮影メニュー20%OFF 撮影メニュー20%OFF