就活生、やりたいことみつかりましたか?

就活生のみなさん こんにちは、神戸三宮証明写真ココロスタジオの西川ともこです。

台風がゆっくりと近づいてきましたね〜!神戸は明日16日夜から17日にかけて天気は大荒れになるとか!?お出かけの際は十分に気をつけてくださいね^^

さて、もうすぐ夏休みに突入です。就活生の皆さんは予定は組みましたか?私は子供をつれて甲子園にあるキッザニアに行ってきます^^ご存知の方も多いかと思いますが、3歳から参加できる職業体験のテーマパークです。その世界で仕事をする事でその世界の通貨を得る事ができ、実際にそこでの買物やアクティビティに使用する事ができます。ピザ屋さん、運送会社、ペンキ屋さん、ガソリンスタンド、警察官、芸人、モデル、消防隊…本当にたくさんの職業をキュートなコスチュームを纏って体験できます。

11748705_509117202577850_1382844121_n

ちなみにこちらが我が息子がガソリンスタンドで給油している姿です^^なかなか本格的なんですよ〜!親は手出し口出しできないのも良いんでしょうね〜

現実世界にはもっともっと多くの仕事があります。キッザニアのように早い者勝ちで年齢さえ達していれば何でも1回お試し(お給料ももらえるw)なんてシステムはありません。20歳前後で自分のやりたい事をみつけ、適正に合った仕事につけるように就職活動を頑張る…それって本当に簡単ではありませんよね。証明写真を実際に撮りにくる就活生さんでも「活動はしているけれど、実際になにをしたいのかが自分でもわからない」と悩んでいる人は少なくありません。ではどうしたらやりたいことが見つかるのでしょう。

まず、得意な事と好きな事は違います。得意な事がやりたいのか、好きな事がやりたいのかどちらでしょう?これもどちらが正しいというわけではありません。ただ、何をしたいのかわからないというあなたは、得意なものより、一度、好きな事を掘り下げてみてはいかがでしょうか?自分が興味のある事をどんどん書き出して、そこに関わる人びとの仕事ってどんなものがあるのだろう?と興味関心をもつ事で「こんな仕事もあるんだ!」と発見があるかもしれません。

でも、「その知識は無いし…」とか「専攻違うしな…」なんてひるむことはありません!多少の知識はあっても現場に入れば使える事はあまりありません。変にクセがついているよりも白紙の方が、会社のやり方に染めやすい、なんて言う人もいます。その仕事に興味関心があり、業界を調べ、熱意を伝えれればチャンスはやってくるかもしれません。夢や憧れがあるならどんどん挑戦してもいいのではないでしょうか^^

Post Navigation

撮影メニュー20%OFF 撮影メニュー20%OFF