【就活女子限定記事】知っておきたい就活スーツのこと

ブログをご覧いただいているみなさま^^こんにちは、神戸三宮ココロスタジオの西川です。

朝のニュースでは西宮神社の福男の話題で盛り上がっていました。
男性に負けず、女性も深夜から並んでくじに挑むなど、画面越しに見ているだけでも楽しい行事ですね。

さて、前回のブログでは知っておきたいスーツのプチ知識をお伝えしました。
今日のブログは女性限定の記事を書きたいと思います。

就活女子の証明写真気になるポイント①

私達スタッフが、女性のが就活証明写真を撮影する際に最も気になる箇所はブラウスです。
女性は男性と違って、ネクタイを着用しないのでVゾーンがはっきり写ります。

2016卒、国内エアライン(航空会社)の内定いただいたココロスタジオの就活モデルさん

ポイントは2つ。ひとつは首回りのフィット感です。

首が細く、ブラウスがブカブカになってしまっていたり、逆に第一ボタンまでしめると、サイズがきつ過ぎ、無理矢理しめる事で襟にシワがよってしまう事です。

ブカブカの場合は、撮影前に首の後ろをピンで留めて撮影するので問題ありませんが、面接ではそうもいきませんし、後者はストレッチが効かないので伸びる事もありませんから、やはり購入する際にはきちんと試着をしましょう。

また、入学式の時のものを利用される方も少なくありません。
体型は少しは変化しているので、特にブラウスは必ず事前に着用し、問題が無いか確認してから撮影に挑みましょう。

就活女子の証明写真の気になるポイント②

ポイント2つ目は、胸回りです。

スーツなどではよく、「肩幅を確認して」と言われますが、ブラウスで大切なのは「トップバスト」です。

証明写真撮影の際に、ブラウスの胸元のボタンが窮屈そうだったり、生地が引っ張られているのが気になる事があります。
胸のサイズはもちろん、ブラジャーのパットや形によって、胸囲は変わってきます。
胸の一番高いトップバストで胸囲をチェックして選びましょう。

実際に肩幅にさほど大きな違いはありません。胸の大きな人は優先して胸囲で選びます。
また、胸囲が大きなものは袖が長い場合が多いので、その場合は袖をお直しに出しましょう。
前回書きましたが、女性はジャケットから袖が見えるのを良しとしませんので、面倒に感じるかもしれませんが、気持ちよく着こなす為にも手間を惜しまないようにしましょう。

女性に喜ばれるレディースプランが今ならお得

1月31日までにご利用いただければとてもお得に就活写真を撮れますよ☆

人気のヘアメイクつきプランのレディースプランが今月末までのご利用なら20%オフに!
就職活動は何かと物入りです。少しでもお得になこの時期に是非お越し下さいね〜^^

2017年キャンペーン情報|三宮ココロスタジオ

Post Navigation

撮影メニュー20%OFF 撮影メニュー20%OFF