就活女子のワイシャツは襟を開けるか閉じるか

今日はどうやら七草がゆの日みたいですね。年末年始に飲みすぎ食べすぎだった方は七草粥でちょっと一休みですね!最近の食欲で史上最高の体重とウェスト回りを更新中のタカミです。

この看板が目印

神戸三宮のココロスタジオ用、店舗看板

毎日就活生の皆さんがココロスタジオに訪れてくれますが、めっちゃ近くまで来てビルの前を何回も通り過ぎる方がいらっしゃいます。スタジオは成樹ビルの4階ですが、大きなこの看板は1階の目立つところにどっしりと立っております。この看板が見えたらそこのビルの4階までお越しくださいませ~o(*^▽^*)o~♪

ワイシャツの襟は開ける?閉じる?

本日、朝1番にお越しいただいた神戸松蔭女子学院大学のNさんの志望職種はちょっと華やかな業界でしたので、ワイシャツの上のボタンを外して胸元を開け明るいイメージで撮影したのですが、ワイシャツの形状が元々ボタンが上まであるタイプのものは、やはり上まできっちり止めたほうが形が美しいので悩んだ末に上まで止めていただきました。

就活女子の襟元比較|神戸三宮のココロスタジオにて

新卒の就活女子はブラウスではなく、ワイシャツ(ホワイトシャツ)が基本だと考えています。ワイシャツの形状も前出の上までボタンがあるか?ないか?とか襟の大きさ左右の開き具合(角度)、襟の高さなど襟の部位だけでもたくさんの種類がありますので、就活用にワイシャツを買い足す方はここらあたりも気にしながらジャストサイズの物を選んでいただきたいですね!

就活女子のワイシャツの襟について、類似記事がありますのでコチラも参照ください。この襟元がなぜ大事かがお分かりいただけると思います。

証明写真レディースプランをご注文。OpenES用のデータはUSBで納品

神戸松蔭のNさんは、語学力を生かす方向で志望職種がある程度決まっていました。

中にはまだ決めきれていない就活生もいらっしゃいますが、ESを出したり、会社説明会、面接を繰り返すうちに目指す業界が変わる方もたくさん見てきました。それで成功した就活生も数多く見てきているので、この時期にまだ業界・業種が決まっていなくても、または気持ちが変わって業界・業種を変えるのも悪くない事だと思います。

業界・業種別に好印象な就活証明写真の撮りかのポイントがあります。

この時期大事な事は、まず取り掛かる事です。コツコツとまず手につく事から始めていきましょう!なにはともあれOpenES用のデータは必要でしょうから、三宮のココロスタジオに撮影に来る事から始めてもイイと思いますヨ(o^∇^o)ノ

 

 

 

Post Navigation

撮影メニュー20%OFF 撮影メニュー20%OFF