就活生、眉の質問お答えします。

就活生のみなさん こんにちは、神戸三宮証明写真cocoro studio Make-up artistの西川ともこです。

大型連休が終わってまだまだ本調子に戻らない私ですが、就活生のみなさんはごきげんいかがでしょうか?久しぶりの出勤に嬉しい事がありました^^ココロスタジオをご利用くださった就活生さんがメイクの質問メッセージをくださっていました!ただ就活の写真を撮るだけでなく、こうしてメイクに関心を持って頂けたり、それ以外にもカメラや神戸三宮八幡通などココロスタジオを通して色んな体験をして頂き興味を持って頂けたら嬉しいです。今回のブログはその質問でいただいた内容をこちらでもご紹介していきたいと思います。

Qおすすめのアイブロウペンシルは?
私が長年愛用しているアイブロウペンシルは「shuuemura」のハードフォーミュラーという商品です。普通の鉛筆削りではなく、工作用カッターで長刀型に削って使用します。(下の写真です)難しそうですが、慣れれば問題無し。やっぱり無理!という人でも購入したお店に持っていけば無料でスタッフさんが削ってくれます。(店内が空いている特にお願いしましょう)折れなければ繰り出し式よりも長く使え、コストパフォーマンスもGOOD。削るのが多少めんどくさくてもこれを使ってメイクしたいと思えるほどの逸品ですね。

2014-09-02-10-52-48_deco

Q2黒髪ですが眉の色は黒色で描いた方がいいですか?
私がみなさんに使う色は02番のライトグレーです。黒では重たすぎるし、茶色ではカジュアルな印象に傾いてしまいます。グレーは万能で、描く強さ(濃さ)で調整ができ、幅広い方に使用で来ます。アイブロウマニキュアと併用すれば明るい髪色の人でも使えます。私も髪色が明るいですがこの方法で描いています。髪色にあわせるのも大切ですが、「なりたいイメージ」や「こうみられたいイメージ」にあわせて色を変えるのも大切です。明るい色の眉はカジュアルな印象に。可愛く女性らしさは表現出来ますが、就活向きではありませんね。落ち着いたトーンの眉は誠実で知的な印象になります。ビジネスシーンなどには向いていますが、デートやお見合いでは少しかたい印象になってしまうことも。眉の形と同じくらい、色で印象は異なって見えてくるんですね。

就活メイク講座、眉だけに特化して90分…なんてのもおもしろそうですね!ご要望があれば是非またメッセージお待ちしております☆もちろんメイクの質問もお待ちしております〜^^

Post Navigation

撮影メニュー20%OFF 撮影メニュー20%OFF