就活生、解決したい鼻の黒づまり

いきなりですが「美しい肌の定義」ってご存知ですか?美しい肌とは「潤いがあり、滑らかで、張りがあり、弾力があって、血色が良くて、柔らかい」という肌です。触れたくなるような透明感のある柔らかい肌、そして顔に色ムラが無いというのが特徴です。これを逆に考えると良くない肌の状態は「乾燥していて、がさつき、たるんでいて、顔色が悪く、硬い肌」ということ。ご自分の肌に今触れてみてください。硬かったりごわついたりベタつくところはありませんか?自分の肌の状態を知ることが美しい肌への第一歩。今以上に鏡で見て、触れてみることからはじめてみませんか。

就活生のみなさん こんにちは、神戸三宮証明写真cocoro studio Make-up artistの西川ともこです。今日のブログは「就活生、解決したい鼻の黒づまり」です。

就活生のスキンケアーもcocoro studioへ

鼻の頭の黒い点々、ブラックヘッドやイチゴ鼻なんて呼ばれるものです。前回のくま同様に若くてもでも悩みを抱えている人が多いようです。これは皮脂と古い角質が混じって毛穴を防ぐことで発生します。大切なのは毎日の正しい洗顔。それでほぼ解消出来ますがそれでもダメなら剥がすタイプの毛穴パックを使うのもひとつ。ただ、何事もやり過ぎは厳禁。肌を傷める原因になりより悪化させることもありますので2〜3週間に1度くらいにしておきましょう。それ以外にも角栓を押し出す器具なども販売されていますがいずれも入浴後、肌が柔らかい状態で清潔に保たれている時に行うようにします。もちろんこれも回数を制限して肌を傷めないように注意が必要です。定期的に肌の汚れはチェックし、触ったときにざらつきや硬さを感じる時は汚れを除去してあげます。絶対にしては行けないのが爪で押し出す行為。白い角栓がにゅるっとでるのが面白くてついついやってしまう….これは毛穴が大きくなる原因です。専門の道具を使用し衛生面に注意をして行うようにしましょう。

またメイクをする時はカバーし過ぎないようにするのも大切。鼻の頭は油分が多いので崩れやすいのでスキンケアや下地、ファンデーションなどつけ過ぎないように気をつけます。薄くつけてメイク直しをマメにするのがベスト。脂とり紙や肌にやさしいティッシュをつかって皮脂を抑え、上から軽くパウダーファンデーションを重ねましょう。

毛穴の広がりは食事や生活習慣でも影響がでるという説もあります。良い睡眠とバランスのとれた食事を心がけて美しい肌を保ってくださいね^^

Post Navigation

撮影メニュー20%OFF 撮影メニュー20%OFF