就活生、面接前夜のチェック項目!

ブログをご覧いただいているみなさま^^こんにちは、神戸三宮ココロスタジオの西川です。

6月5日は二十四節気でいう【芒種】

稲や麦など、穂の出る植物の種をまく時期ということだそうです。
いわゆる田植えの季節ですね。今の日本ではもう少し田植えの時期は早いですが、梅雨入り前に田植えを終えておく感じでしょうか?

梅雨に入り、じめじめとした日が続きます。湿気が多いこの季節は胃腸の働きを鈍らせ、代謝を悪くします。だるさは精神的にも影響が出やすく、体調管理が大切な時期でもあります。

多忙な就活生のみなさん、冷たい物は極力控えてむくみを改善させデトックスを心がけてくださいね☆

さて、今日のブログテーマは「就活生、面接前夜のチェック項目」です。

rt_0019

前日に準備を完璧に!

6月に入り、本格的に就職活動がスタートしましたね。
毎日スーツを着てのあちらこちらへ飛び回る毎日。暑くなってくるこの季節は汗をかくし、梅雨で湿気を吸っていたりしてきますが、スーツの状態はベストでしょうか?

身だしなみは重要な評価のひとつです。
相手への好印象はもちろん、自分のその日のコンディション、自信へとつながります。
乱れた容姿では、自分のモチベーションも上がりませんよね。ただ、当日の朝はバタバタ。忘れ物などのミスが出ないようにするためにも前日に準備を完璧にしておきたいものですね。

では下記のチェック項目を確認してみましょう・

・スーツとシャツのアイロンをキレイに伸ばす。
時間がなくてもシャツの襟、袖、前たての部分だけはぴしっとアイロンをかけておきましょう。
スーツの後ろやスカートはシワがつきがち。かけていても取れないようなら、スチームアイロンをかけてシワをとっておきましょう。

スーツのお手入れに関する記事はこちら

・ボタンが取れかけていないかチェック。
ボタンが取れていたり取れかけていたりするのは結構目立ちます。また、仕付け糸が付けたままになっていたり、ほつれがあったりなんてことも。必ず前日に確認しておきましょう。

・靴の汚れをキレイに落としておく。
実はよく見られているのが足元。パンプスの内側がすれていたり、ヒールのゴムが潰れていたりしていませんか?かかとがすり減って歩き方がおかしいとスマートな印象は与えれません!ゴムの付け替えは当日だと1時間待ちとかもありますので、必ず前もってお直しに出しておきましょう。

・ストッキングの替えと絆創膏を携帯しておこう。
証明写真の撮影の際にたまに靴ズレで流血している人をみかけます。履き慣れない靴ではよくありますよね。こんなことがあっても大丈夫なように、替えのストッキングと絆創膏は鞄に入れておきましょう。

 

いかがでしたか?他にも色々とありますが、今日からこの4つだけでもチェックしてみてくださいね☆

証明写真撮影でも準備を願いしております。
撮影ご希望の方はこちらの記事で確認しておいてくださいね〜^^

 

三宮ココロスタジオは6月13日から15日までスタッフ研修のためお休みになります。
証明写真撮影や焼き増しなどご希望の方はこの日程以外でのご予約となりますのでご了承下さいませ。

ご予約・お問い合わせはこちら

 

Post Navigation

撮影メニュー20%OFF 撮影メニュー20%OFF