就活生の清潔感〜「ニオイ」編

就活生のみなさん こんにちは、神戸三宮証明写真ココロスタジオの西川です。

前回のブログでは、証明写真で「清潔感」を出していくには…ということをお送りしました。その内容はもちろんリアル(面接)にも該当します。きちんとコーミングして整えた髪に潤いをしっかり与えた肌は面接でもきっとあなたの武器になります。ではリアルで対面する時はそれだけに気をつけておけば清潔感は演出できるのでしょうか?

答えは「NO」です。いくらキレイな髪でも、透き通るような肌をしていてもそれだけでは清潔感を相手に印象づけるには物足りません。姿勢や声の出し方、仕草も含めて「清潔感のある人」と認めて貰えます。これらは鏡を見たり、ビデオを自分で撮ったりしてチェックして改善する事ができます。

しかし、清潔感というカテゴリーで、どうしても自分では認識しづらく、また、周りの人もあなたになかなか教えてくれない事があります。それは

【体臭】です。

体臭や口臭、生活臭などはなかなか自分では気づきません。タバコを吸っている人が、自分の服についている臭いに気づかないように、自分の臭いになれてしまっている私達は、知らず知らず人に不快な思いをさせてしまっている事があります。

たとえば、
・洗濯物をカゴに溜めてしまい、その中で菌が繁殖し、衣類が臭う
・急ぎの朝のシャワーですすぎ残しがあり、菌が繁殖、頭皮から臭う
・ストレスと疲れが溜まって消化器官が弱り、口臭が出る

などなど、汗をかいていないからといって、無臭なわけではありません。毎日シャワーではなく湯煎に浸かり、洗濯は必ず毎日回し、内蔵に負担がかからないように生活習慣を正して、良い食生活を心がける…ことを意識しなくてはいけません。ただ、いきなり全部やろうとすると長く続かないのでひとつずつ、結果を出していかれてはどうでしょうか?

まずは体臭をキツくする食材を知って、摂取を極力控え、体臭予防に効く食材を知って少しずつ取り入れてみませんか?

▼体臭をキツくする食事

・アジア系、エスニック料理…交感神経を刺激して汗の分泌を高める
・動物性タンパク質…お肉や卵は便秘の原因にもなりやすく口臭や体臭の原因になる
・動物性脂肪…肉や乳製品。生クリームやバターも皮脂の分泌を増やし体臭の原因になる
・フライ…酸化する食べ物は活性酸素を体内で発生させ、酸化臭を出すことに

▼体臭を予防する食事

・[ビタミンA C E]で活性酸素と闘わせる
・食物繊維をとって体内に老廃物を溜め込まない
・お酢はアンモニア汗を出しにくくしてくれる

大豆や海草類は体臭予防に効果抜群です。いわゆる日本食はあなたの体内から体臭まで健康にしてくれる要素がいっぱい!就活期間に限らず、日頃から意識をしてみましょう。

Post Navigation

撮影メニュー20%OFF 撮影メニュー20%OFF