就活生の靴選び

今日で1月も終わりですね。明日から新しい月が始まります。
就活生のみなさんは1月をどう過ごされましたか?1年は52週しかありません。4週経ったので2015年はなんと!あと48週しかありません。週にすると随分少なく感じませんか?
「ちょっとペースに乗り遅れた!」と焦ったあなたもそうでないあなたも、立春である2月4日をスタートとして(旧暦でのお正月)残り4日間で計画を立てて新年をスタートさせましょう^^

2015-01-17-05-38-37_deco (1)

改めまして就活生のみなさん こんにちは、神戸三宮cocoro studio Make-up artistの西川ともこです。今回のテーマは「就活生の靴の選び方」です。

就活を開始する際に必ず必要になる物があります。それはスーツ、鞄、靴。今日はその中の靴選びについてお話したいと思います。神戸は靴の街。この街をあるけばいい靴に巡り会う事は間違い無し!ただ、自分に合うかどうかは少し知識を持って出かけられた方がいいのではないかな?と思います。

さて、靴選びは何時に行うのがいいでしょう?午前中かお昼間か夕方か。
答えはお昼、12時〜15時くらいの間が好ましいと言われています。夕方には足がむくみ、靴選びが大きくなります。そうなると翌朝履いてみると「なんだか大きい…」ということに。逆に朝が早すぎると、夕方にむくみ出したら痛くて履くのが辛くなってきます。靴はお昼のランチタイムくらいに選びにいきましょう。

お店で試着をする時は3サイズ用意してもらいます。普段のサイズとその前後のサイズ。3つを履き比べて、足に一番馴染む物を選びましょう。必ず店内をグルグルと回ってたくさん歩いてから判断をします。合わない靴は怪我や病気に発展する事も!忙しい時にいかず、時間に余裕がある時に買物に出かけましょう。

就活はよく歩きます。できれば格好良く歩けて疲れにくいのが望ましい!基本パンプスになりますが、ヒールは3〜5センチがお勧め。それ以下でもそれ以上でもありません。デザインは絞られますが、極力足の甲が覆われている靴を選んだ方が楽です。足に合わない靴を選んでしまうと姿勢は悪く見え、歩き方もおかしく、好印象は得られません。革靴は伸びるという説もありますが、伸びるほど履く事が多くない就活靴なので、合うサイズが見つかるまで妥協せずに探しましょう。なので余裕を見て売り切れる前に早めに購入される事をお勧めします。

たかが靴、されど靴。あなたを幸せのステージに運んでくれる運命の靴に出会えますように…☆

Post Navigation

撮影メニュー20%OFF 撮影メニュー20%OFF