就活証明写真撮影前のチェック 女性編

就活生のみなさん こんにちは、神戸三宮証明写真cocoro studio Make-up artistの西川ともこです。今日のブログは「就活証明写真撮影前のチェック 女性編」です。

前回は男性の身だしなみチェックに引き続き、女性の身だしなみチェックです。今までは制服をおしゃれに個性を出して着こなすようにしていましたが、これからはその会社の一員として服装やメイク、たたずまいを意識することが大切です。装いを相手に対する敬意です。思いやりや相手に興味関心の心があればきっと難しくないはず。今回はスタジオで気になった「身だしなみ」をチェック項目にしたので是非確認してくださいね!

GREEN_YA20140125500

①スーツに仕付け糸がついたままではありませんか?
男子の時にも書きましたが、仕付け糸がとれていない人がけっこういらっしゃいます。まわりの大人に確認してもらい、仕付け糸をほどいておきましょう。

②シャツのサイズは合っていますか?
首回りが大きすぎてスポスポな人がいらっしゃいます。入学式の時のもので痩せてしまったという人も。シャツは印象に大きく左右します。スーツの買い替えは難しいとしてもシャツは今適正なサイズの物を用意されることをお勧めします。また、胸のサイズと首回りのサイズが合わなくて困っている人もいます。そんなお悩みの方は是非オーダーシャツをためされてはいかがでしょうか。オーダーと聞くと高く感じますが、ノーマルな真っ白で作れば7,000円くらいであなたの体型にピッタリのものを作ってくれます。オーダーは仕上がりも抜群ですが、その経験がきっと宝になります。色んな体験が将来に生きてきます。是非投資としてチャレンジされてはいかがでしょうか。

③下着は肌色か白ですか?
証明写真撮影の際に以外に見かけたのが暗い色の肌着をお召しになっているひとが多かったことです。実際に脱がなくても目で見てわかるくらい写っている人がけっこういらっしゃいました。下着が透けて見えるのは印象がよくありません。それがまた色の強いものや柄物ならなおさらです。無地で写らないデザインのものを何枚か用意しておきましょう。

最後に、撮影はレディースプランならヘアメイクがついています。では面接のとき自分でする時の注意は「髪や顔を触らなくて良いようなヘアメイク」を心がけてください。お辞儀をする度に髪をかきあげたり、まつ毛エクステを指で押し上げる仕草はNGです。顔や髪を触る仕草は甘えた印象を与えたり、不潔に見えることがあります。

出かける前に身だしなみチェックをして面接会場に挑みましょう。

Post Navigation

撮影メニュー20%OFF 撮影メニュー20%OFF