笑う門には福来る

「正しい笑顔」と大きく書かれた記事があったのでちょっと紹介ヾ(@~▽~@)ノ 本日の日経夕刊より

笑う門には福来る|cocoro studio(ココロスタジオ)

記事にはこうあります

鏡で5項目点検
①目尻が下がる
②目が細くなる
③口元にシワができる
④口角があがる
⑤口が開く

この5つがポイントだそうです。就活生の皆さんは企業などの会社説明会やインターンシップ、更には面接などこれからたくさんの機会で社会人の先輩たちと遭遇するのですけど、最初からこの5つのポイントを全開でやっちゃうと相手もひいてしまうので、3割、5割、7割くらいで調整できるといいですね!

そして記事の中には姿勢の事も書かれていました。笑顔は職業柄9割以上理解していましたが、姿勢の事は新しい発見がありました。

姿勢は単純に背筋を伸ばしたらいい!というものでは無いのだそうです。
背筋を伸ばして笑顔を作り真っ直ぐな目線だと、相手が目上だったり取引先に依頼する場面ではぶしつけな印象を与えるのだそうです。ではどうすれば良いのでしょう・・・お勧めは背筋を真っ直ぐに伸ばしたうえで、上体を少し前傾にした姿勢。目線が少し下から相手を見上げる「敬い目線」がいいらしいですよ=*^-^*=

なんにしても、笑顔も姿勢も場面場面で使い分けが必要って事ですね!

詳しくは本日の日経夕刊をご覧ください。

 

Post Navigation

撮影メニュー20%OFF 撮影メニュー20%OFF