証明写真で良い表情の人の共通点

ブログをご覧いただいているみなさま^^こんにちは、神戸三宮ココロスタジオの西川です。

証明写真を撮影する前に多くの人がこうおっしゃいます。

「わたし、写真苦手なんです。」

「緊張しちゃう…」

「どんな顔(表情)したら良いかわかんない」

「笑っていいんですか?」

カメラを前にすると少し不安になってしまうんですね。その気持ちとてもよくわかります。私自身、撮るのはできても撮られるのは正直苦手ですから気持ちは痛いくらいわかります^^;

だから上手に撮影される人に勉強させてもらっています。「表情が良い」そんな人達は色んな共通点があります。それは自然体がカメラの前で出来ること。私はそれを見てその人達に「自信」があるように感じました。

良い表情の人の共通点

「自信を持った表情ができる人」達はメイク中も撮影中もリラックス、自然体でいらっしゃいます。

表情が穏やかで朗らか。

言葉遣いが丁寧で学生らしさもある。

目で笑っている(視線があたたかい)

話をきちんと聞く(適度なうなずき)

気配り心配りがある

カメラの前にいてもいなくてもずっとこの5つの事をされています。
写真を写されている時もそうでない時もずっと同じ態度、同じ表情ということに気づきました。
これら全てができるのはなかなかハードルが高いのですが、毎日の生活の中でどれかひとつでも良くなるように習慣を見直すというのも大切ですね^^

顔が左右違うことについて

真正面から撮る証明写真、やはり気になるのは左右が対象かどうか。人は左右対称でないものを見ると不安になるといわれており、メイクもできるだけ左右対称になるように心がけます。ただ、左右対象の人はほぼほぼいません。食べ物を噛む癖など、日々の行動習慣で顔付きは変わってきます。

キレイに笑う人達は努力もされています。
朝の5分、笑顔トレーニングで口角を引き上げたり、自分の顔の研究に余念がありません。もし難しく感じるなら、身体が歪む習慣を控えるようにしましょう。

同じ手でばかり荷物を持たない
足を組まない
食事は左右対称に噛む などなど。

また、「ストレスは顔に出る」といいます。
ストレスを溜め込まず、リラックスする時間をきちんと取って良い顔で就活できるようにしましょう!

三宮ココロスタジオではカメラマンと楽しくお話ししながら自然な表情を引き出していきます。また、お友達と一緒に来店いただき、わいわいしながら撮影をする事も〜♪お友達割引でお得にもなります☆
20%オフのキャンペーンと併用できるのでかなりお得ですよ!

お友達とココロスタジオ利用したらお得

楽しい雰囲気の中で、最高の1枚を手に入れてくださいね〜^^

Post Navigation

撮影メニュー20%OFF 撮影メニュー20%OFF