2018年卒生インターンシップの準備〜身だしなみ編〜

ブログをご覧いただいているみなさま^^こんにちは、神戸三宮ココロスタジオの西川です。

10月目前、冬のインターンシップを考えている就活生さん、準備はお済みですか?
気がつけばあっという間に年末…なんて事が無いように、気候が良い今、冬のインターンシップに向けて準備をスタートしましょう!

やはり準備は少しずつ時間をとってする方がいいですね。学生やアルバイトスタイルのままでは、社会人に適した身だしなみとはいえません。見た目から心も切り替えてみませんか?

入学式に着たスーツでいい??

証明写真撮影を機にスーツを新調しよう|三宮ココロスタジオ

入学式の時に着たスーツを就活用にする人もいます。それがNGなわけではありませんが、そう決めてしまう前に必ずきちんと着てみましょう。サイズが変わっていたり、カビが生えていたなんて事もあります。からだに合っていないスーツはだらしなく見えたり、シワがよってあまり格好良くみえません。

ワイシャツも一緒に確認です。黄ばみが出ていたり、ほつれがあることも。モノトーンで装うスーツは汚れが目立ちます。

社会人らしい着こなしを

「着こなしってなに?着るだけじゃダメなの?」と思う人がいるかもしれません。スーツが着慣れている人とそうでない人はぱっと見て直ぐにわかります。もちろん初々しさがあるという意味では着慣れていないのもOKですが、着る時にスマートに見えるよう考えているかが見えてきます。

たとえば、スーツのポケットに携帯電話や財布をいれると重さでスーツのカタチが崩れたりシワの原因に。また、女性で鞄を肩にかけるとスーツの腕まわりにシワができてしまいます。

モノの持ち方、扱い方ひとつで格好良くスーツを着こなす事ができるんですね。

人の印象の7割は髪型

スーツと同じくらい気にかけて欲しいのが髪型です。自然な黒髪で、顔の表情が認識できる髪型が望ましいです。前髪が長くて目が見えにくかったり、お辞儀の度に髪を触るような髪型はNGですね。前髪や襟足が崩れないようにきちんとまとめれるように練習しておきましょう。

男性も女性も毛先に清潔感が出ます。キレイにまとまらなければヘアサロンで毛先を整えてもらいましょう。

好印象な髪型とは?

美は先端に宿る

スーツや髪型など印象をよくするためにできる事はたくさんありますね。また、美は細部、先端に宿るともいわれています。細かいところではありますが、面接官はよく見ています。

先端といえば、毛先、指先、足のつま先です。細かなところを丁寧にケアしてあると、全体がより一層輝いて見えます。靴や爪を磨いて、自信が持てる自分で面接にTRYしましょう。

ココロスタジオの証明写真撮影ではカウンセリングの時や、ヘアメイクの時間でご相談させていただきます。その時にどんどん質問してくださいね^^

証明写真撮影の流れはこちら☆

Post Navigation

撮影メニュー20%OFF 撮影メニュー20%OFF