就活生も前向きで積極的なのがいい理由|三宮で証明写真

就活生のみなさん こんにちは、神戸三宮証明写真ココロスタジオの西川です。

今日のブログはちょっと小ネタです。
先日、ユニークなアプリを教えてもらいました。

【あなたは右脳派?左脳派?】(タイトルは忘れたけれどこんな感じかと)
5つくらいの質問に答えていけば、結果自分は右脳何%で左脳何%かわかるというものです。その場で診断した4人が全員バラバラ。結果をみて確かに〜!とうなずくばかり(笑)ちなみに私は右脳100%でした^^;

ちなみに「右脳」とは「潜在脳」といわれていて、感情や欲望など本能的なものが生まれた時から備わっており、「左脳」は「顕在脳」といわれていて、知性や言語など学びの知識が蓄積されていきます。

左脳は自分で意識している脳で、右脳は無意識ともいいます。左脳な人は理論的、右脳な人は感情的といわれるのもうなずけますね。

就活に関わらず、何かを成し遂げるには、この右脳や左脳どちらがどう、というよりもやはりバランスが大事になります。「こうすべきだ」と理屈で考える力の左脳、「とにかくやってみたい!」という感情で行動を起こす右脳。この両輪がきちんと動く事であなたという車がまっすぐ脱線せずに進む事が出来ます。

だからこのゲームでいうなら右脳50%左脳50%がベストなようですが、このゲームのなかではそんな人は全体の10%に満たないそうです^^;興味があったら是非、アプリを探してやってみてくださいね、結構盛り上がりましたよ^^

では左脳と右脳を鍛えるというハイレベルな事をする前に、今からでも出来る脳を活かす方法を実践していきましょう。

前向きで積極的である人のメリット

コミュニケーションは先行することが大切

人が前向きで積極的に物事に取り組んでいるとき、それは脳が安定して落ち着いている状態にあります。
それは脳からα派(アルファー派)という脳波が出ていて、身体のバランスを最高に整えてくれるといわれています。
気分を上げて楽しく行動をしている時は仕事や大変な事をしていても疲れにくいともいわれています。

逆にネガティブになったり、消極的な考え方、マイナス発言などは心を緊張に持っていきます。緊張は疲労を呼び、健康を害する事にもなりかねません。
ニコニコ笑顔を心がけて人と接していれば、自然に自分の心がα派によって穏やかになっていくのです。
ポイントは自分から相手に挨拶をすること。先手で積極的に、自らが動き出してコミュニケーションを取っていく事です。

ちょっと照れくさかったら朝のウォーキングの時に歩いている人に自分から「おはようございます」とコミュニケーションをとるところからはじめてみませんか?就職活動にも活きてきますよ〜!

証明写真のお得なキャンペーンは2月末まで!
予約も詰まってきましたので、まだの人はお早めに〜^^

Post Navigation

撮影メニュー20%OFF 撮影メニュー20%OFF