就活メイクとは

  • 身だしなみ・美容
就活写真 神戸 ココロスタジオ

そもそも就活メイクってなに?

当店でメイクの施術をしていて皆さま口を揃えておっしゃるのは「就活メイクがわからなくて…」という言葉です。

【就活メイク】という明確なルールはなく、あくまで【就活“向け”メイク】となりますのでここを勘違いしたまま就活に挑むと「私のメイクはこれであっているのかな?」と不安を残したまま進むことになりかねません。

意識するのはあいまいなルールに沿ったメイクではなく、これから一緒に働く仲間になりたいと思ってもらえる好印象なメイクを狙って作り出すことなのです。

就活女子必見のメイク術もcocoro studio(ココロスタジオ)

初対面で築かれる印象を第一印象といいます。これは実際対面して数秒、ほとんど視覚情報で決まります。

さらに就活の場では履歴書に写真を添付して先に送付したり、ウェブでエントリーシート(ES)に写真をアップロードしたりと、実際にあなたが採用担当者と会うまでに先に文章と写真がご挨拶に行く、その対面前の印象を第ゼロ印象といいます。今回撮影する証明写真がそうですね。第一印象がつく前に第ゼロ印象も書類選考の面では深く影響します。

もちろん大事なのは履歴書やES、ご本人との面接内容なのですが、中身を知ってもらうにはある程度の好感触を得ておく必要があります。

たとえば面接の場で自身の真面目さをアピールしたいとします。真っ赤なリップにバサバサに強調したまつげで入室してきた就活生は面接官の目にはどう映るでしょうか?

第一印象でついたイメージというのはずっとついて回ります。一生懸命ESの内容を考え抜き、面接の練習を積んできたのに、視覚からの印象で損をすることは避けたいところです。

逆に言えば第ゼロ印象でしっかり相手の方に好感を与えることができれば実際に会って面接してみたい!もっとこの人のお話しを聞いてみたい!とプラスに働いてくれることでしょう。

そういった相手の方からの見え方を考慮し、客観的に見て感じのいい人と思ってもらえるメイクこそが就活向けメイクと言えます。

普段メイクとは違うビジネス向けの印象作り

まず、これから皆さんは社会人として、同じ会社の仲間として働くために就活をしますよね。

そこでまずアピールしたいのは自立した、責任感のある、社会に出る準備ができた人材であるという点です。

就活は情報収集|写真はcocoro studio(ココロスタジオ)へ

せっかくリクルート用にブラックスーツを着込んでいても、普段するような大きなラメのアイシャドウや発色の強いリップ、跳ね上げたりたれ目に伸ばしたりしたアイライン、くっきり作ったノーズシャドウや涙袋など、必要以上にパーツを強調するメイクは遊びのイメージがどうしても強くなってしまい、ビジネスシーンにはそぐわないプライベートとの切り替えができない人という印象を与えてしまいます。

メイクもアイデンティティであり、自己表現のツールなので無理をして個性や好みを押し殺す必要はないのですが、TPOというものは考える必要があります。やはり就活という状況で初対面の目上の方と顔を合わせることを考えると、節度のある自分をステキにみせてくれるナチュラルなメイクというのが必要になりますね。

ナチュラルメイクってどの程度?薄化粧にすればいいということ?

ナチュラルメイクというのはその人の素顔を引き立て、その人の持つお顔の雰囲気を活かしながら印象よく仕上げるメイクのことです。適度なメイクは血色感をプラスし、イキイキと健康的にみせる手助けをしてくれます。

よくナチュラルメイクは、ただ手順を少なくしただけの薄化粧や、すっぴん・ノーメイクに近いメイクと勘違いしている方がいらっしゃいますが、これは大きな間違いです。

あまりに薄いメイクでは不健康そうだったり、疲れて見えたり、覇気を感じない、あまり身だしなみを準備してきていないのではないか? といったマイナスイメージに捉えられてしまいます。

逆に本来顔のパーツにないものをくっきり付け足しすぎるとナチュラルからは遠ざかってしまい、派手さや自分をよくみせたい虚栄心が強い印象を抱かせてしまいます。

意識して派手になりすぎない清潔感を作ることが好印象にみせるカギなのです。

あくまで自然で華美ではないのに、きちんと感を持ったナチュラルメイクとは手抜きでは決して表現できない美しさが現れます。

どんなメイクも一回で身に着けることは簡単ではありません。スーツを着てヘアセットをした状態でご自分のお顔立ちに合わせて何度か調整していくことでより洗練された魅力的なナチュラルメイクを身に着けることができるのです。

なりたい自分像をしっかりイメージすることが好印象へのカギ

なりたい自分・就きたい職業・与えたい印象を想像してみてください。

 

面接時の対策もcocoro studio(ココロスタジオ)

・しっかりと責任感のある知的な印象を与えたい

・営業職で明るく誰からも好まれるような人になりたい

・やさしく穏やかな人柄で親しみやすく見られたい

・クリエイターとして自分の個性を強く押し出したい

などなど、ご自分の就活スタイルによってさまざまなことを思い浮かべられたかと思います。

曖昧ななんとなくのイメージではどうすればいいかわからずに迷走してしまいますが、方向性をしっかり決めることによって「明るく元気にみせるにはここにもっと血色感があるといいかも」「いつもの眉の描き方は知的に見えているかな?」「親しみを持って欲しいから柔らかい色のリップにしよう」と分析が進んで、次のステップに進んでいけるのです。

あなたにオススメのプランは

撮影前のカウンセリング 神戸三宮ココロスタジオ

具体的なパーツごとのコツはこれから別の記事でご紹介していきますが、当店ではご自身でなじみのある普段通りの就活用メイクをしてきていただき、そこからさらに好印象に・写真映えがよくなるようプロのメイクアップスタッフがステップアップをお手伝いするレディースPプランというものがあります。

大体の方向性は決まっているけど、後押しが欲しい!普段の自分の雰囲気からギャップのない就活メイクにシフトしたい!

メイクがご自分である程度できる方は、よりご自分を高められるこちらのプランがおすすめです。

メイクがあまり得意ではない方、やっぱり就活に適したメイクがわからないという方にはベースメイク以外を当店メイクアップスタッフにおまかせできるレディースFプランもございます。

あまり方向も業界も定まっていなくてオールマイティなメイクが希望の方にも、見せたい印象が決まっている方にも合わせた好印象なメイクをしていきます。

一度プロの手で丁寧なナチュラルメイクの施術を受けていただくことで、今後の実際の就活にも活かせるので、メイク初心者さんはこちらのプランをおすすめします。

ココロスタジオのお問い合わせ予約はコチラからどうぞ!

持っている写真データの好印象修正はコチラ。

就活メイク!リップカラーの与える印象