就活の証明写真は必要だけど、どこで撮るか迷っている人へ

  • ES(エントリーシート)と履歴書
スピード写真試してみた ココロスタジオ ココロスタジオ

今回は証明写真が必要なんだけど、スピード写真で済ませるか、自撮りで済ませるか、家の人に撮ってもらうか、証明写真専門の店で撮ってもらうか迷っている人に向けたものです。

スピード写真を試してみた 就活写真はココロスタジオへ! 

私は20年近くポートレート撮影いわゆる人物写真を生業としてやってきて、今でも写真のお仕事をしています。なので色んな写真を見て思う事がたくさんあります。

就活や転職の写真はどこで撮ったら良い?

一言で書いてしまいますが、誠実さや清潔感を出したかったら就活専門のフォトスタジオや写真館がオススメです。

とは言っても、近所に就活専門の店なんかないという方もいらっしゃいます。そういった方は頑張ってヘアセットメイクして自撮りするのがベターです。スマホに証明写真のアプリが入っていれば好みのサイズに切り取ることもできますし、コンビニでプリントする時もサイズが選べますね!

大学生でしたら構内にスピード写真や生協で写真を撮ってくれるサービスなんかもあるかもしれません。

就活中 スタジオ探し ココロスタジオ

写真館やフォトスタジオも色々

ベストは就活専門の写真屋さんに撮ってもらうのがオススメと書きましたが、実は就活専門と書いたのには理由があって、写真館・フォトスタジオも色々だって事です。ポートレートが得意な店なら大丈夫ですが、物撮りが専門だったり、子供専門だったり、ヘアーセットメイクが付いていない場合もあります。

就活専門だと、就活中に使えるヘアセット、メイクも教えてもらいながら、なりたい自分になる為に印象の良い写真を撮ることができます。美肌修正をやってくれるところも多く、違和感のない仕上がりが期待できます。見た目でESの一次審査が通るとは思いませんが、清潔感や誠実さをアピールするのは大事です。ひとの印象は3秒で決まり、その半分以上は見た目だと言われています。

これで、就活専門店で撮ったほうが良い理由は分かってもらえたと思いますが、どうしても近所にそんなサービスねーわ!って方の為に自撮りやスピード写真で気を付けておきたいポイントを書いておきます。

自撮りやスピード写真チェックポイント

身だしなみ

・男性も女性もフォーマルなスーツで!

・髪の毛はセットして、アホ毛はワックスで押さえる、前髪は目にはいらないように

・男性は髭をしっかり剃って

・女性は健康的なナチュラルメイクを目指す

撮り方

・腰から背筋を伸ばし

・左右の肩が均等な高さになるように

・エアライン、マスコミ系なら歯を魅せてしっかりスマイルをアピール

・一般的な就活なら歯は見せず口角はしっかり上げて印象良く

・できるだけ鼻筋からまっすぐネクタイやシャツ、ジャケットのボタンがくるようにしてください。

まとめ

就活の写真は必要だけど、どこで撮ろうか迷っている方に書きましたが、結論として近所に就活写真を扱っている写真館、フォトスタジオがあるなら数千円費用が掛かっても費用対効果は抜群に優れていますので、是非全国の写真館、フォトスタジオをご利用ください。

時間がなかったり、近くに無い方は、スピード写真や自撮りで上にあるチェック項目をひとつずつクリアして好印象な証明写真にチャレンジしてみましょう!

追記:うち(ココロスタジオ)は神戸市の三宮というところにある就活専門のフォトスタジオですが、関西の多くの大学生や転職の方にご利用いただいております。大阪でインターンがあるとか、会社説明会があるというかたなんかは前ノリしてうちで撮影される四国、中国地方の学生さんも多くいらっしゃいます。

人は見た目が一番!とまでは言いませんが、好印象に見られたくはありませんか?

ココロスタジオお問合せはコチラ

データを持っていて美修正だけして欲しい方はコチラ