就活生の悩み|ヘアーセット

  • 就職活動
メンズプランBefore&After 好印象な身だしなみはココロスタジオのメンズプランで

就活男子に髪の毛のセットをどうしたら良いのか
聞かれたので、私なりに応えてみます。

 

ヘアーセットは濡れた状態から

起きたままヘアーセットをせずに1日がはじまる方が
どれくらいいるかは分かりませんが、
この悩み相談がきた
という事は一定数の方が
ヘアーセットを日頃からしていないという事なんでしょう。
(私もしていませんので、明日からちゃんとやります)

でももう大丈夫です。問題は直ぐに自分で解決できます。

1番大事なのは、髪の毛をスタイリングするために
乾燥状態から水分を加えるという事です。

以下、花王さんのHPからの抜粋です。

水素結合を利用して、形を整え保つ

濡れた髪は、水素結合が切れて形が自由に
変えられる状態です。
形を整えて乾かすとヘアスタイルが決まります。
髪全体がムラなく乾いたときに形が整っていると、
そのスタイルが長持ちします。

花王ヘアケアサイト:より引用

花王ヘアケアサイト:より引用

髪の毛が濡れているときにスタイルを変える事が
できるようですね!
で、スタイルを変えた状態で乾燥させるとそのままの形を
キープしてくれる!ってな原理みたいですね!

この2つの作業を簡単にしてくれるのが、スタイリング剤と、
乾燥させた後に持続させるへアスプレーがあるようです。

 

早起きと数をこなす

髪の毛を濡らして、スタイリングしながら乾かしていく。
この行為をするためには、いつもより早起きをして
日々回数をこなし慣れていく必要があります。

ヘアセットの前には髪の毛を濡らす

正解が分からないままコレをやっても微妙なので
美容院や散髪屋さんでカットしてもらい、自分に合う
もしくは就活生らしいヘアセットをしてもらうのがベストです。

慣れるまではそのヘアースタイルを目標に、
朝はヘアセット
する時間をつくってください。

 

就活男子|ヘアセットの印象

就活男子の髪の毛は短髪のほうが良い。
という記事も
ありますが、長くても短くても大丈夫です。

Man's short hair

髪の毛の見るべきポイントは
1.前髪
2.サイド(もみあげ)
3.襟足
です。

短髪が良いとされているのは、この3つのポイントを
分かりやすく清潔感を表現できるからです。

長くても、前髪を上げておでこを出したり、
サイドや襟足もしっかりセットすれば清潔感や誠実さは伝わります。

ちゃんとやれば。

 

印象は大事

人の印象は3秒で決まると言われています。
出会った瞬間に、ボサボサの髪の毛やヨレたシャツやジャケットで
好印象が持たれるわけはありません。

NGリクルートスーツの着こなし

何万人と就活生を撮影してきての統計的な印象ですが、
理系の方は、スタイルに関して頓着しない傾向があります。
(分かる気もしますが)

それでも好印象であることに都合が悪いわけはありません
就活中に何かしてみるなら、こういう身だしなみに
気を配ってみるのも良い事ですので是非チャレンジしてください。

印象による撮影の違いはコチラ

 

他にも気にして欲しい身だしなみ

就活中に気を配ってほしい箇所は他にもあります。

頭皮を含め肌の乾燥
フケ
ニキビ
唇が割れてくる

Dry

空気が乾燥してくると身体から水分が発散してしまいます。
頻尿やむくみなどの健康被害もでますし、
ニキビ、フケなどの皮膚トラブルも起こります。

身体の中にも外にも水分補充の必要があります。
心当たりがある方は近くのドラッグストアーで
相談されてはいかがでしょうか!?

 

ワイシャツのサイズ(男性も女性も)
小さいと窮屈
大きいとだらしない

ワイシャツやジャケットのサイズ感は、
印象の
良し悪しに直結しやすいです。
今持っているシャツや
ジャケットに早く腕を通して、
自己判断ではなく
第三者の意見を取り入れてみましょう。

関連記事はコチラ

https://www.syoumei.info/jobhunting/shirt/

スーツとシャツを洗濯

使っていると必ず汚くなる
漂白かクリーニング

最近のスーツは家庭用の洗濯機で丸洗いできたりします。
シャツは襟や袖口などが黄ばんでいないかチェックして
清潔感を出していきましょう。

 

ヘアーセットの悩みからここまでやってきましたが、
まとめると

1.美容院で正解のセットをしてもらう

2.いつもより早起きする

3.髪の毛は濡らす

4.ドライヤーで乾燥させながらスタイリングする

5.日々これを繰り返す

 

悩みの解決に近づけたかどうか分かりませんが、
面接を迎えるその日までやってみてはいかがでしょうか

お問い合わせ・ご予約